'); -->
2008 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
【メモ】例大祭を振り返って
- 2008/05/29(Thu) -

例大祭についてそろそろ各所でレポあがってきているのですが
なんだかんだで大変なイベントでしたので色々な意見が(批判も含め)出ておりました。
自分としても一同人イベント参加者として、そして東方及び東方二次創作ファンとして思ったこと書いてみました。


あと一応本人の同人イベント歴ですが
コミケ初参加から8年ほぼ欠かさず、サンクリ7割程度、ごくたまにオンリーなど。
東方に関しては紅~妖の時期からで例大祭は2回目の都産貿が初で以後かかさず参加。
ちなみに全て一般参加(買い専)です。


・深夜・早朝来場者に対するペナルティについて
 調べてないので分かりませんがきっと実施しなかったんではないかと思ってます。
 自分は8:00頃に現地着で大体やぐら橋のぼった辺りでの待機でした。
 広場にもかなりの人数が待機しており実際10時会場してから自分が会場に入れたのが
 10時半前といった感じでした。
 以上のことからもしペナルティを実施していたとしても始発前などのごく一部のみ、
 実質ぺナ無しだったのではないかと。
 去年は7時か8時くらいを境にぺナを実施していたと思ったのですが、
 今回は人数が多いため混乱を避けるためだったのかも知れませんね。
 

・会場の混雑度について
 かなり混雑していましたが自分の体感ではコミケ初日の企業ブースよりはましというレベルかと。
 各所で人多すぎとは言われておりましたが去年のサンシャインに比べれば改善されたと思います。
 ちゃんとは調べておりませんが去年はサークルの販売物がなぎ倒されたなど聞いたことがありますが
 今回は会場内については大きいトラブルはなかったように感じました。
 ですがカタログを持ってない方の入場待機列というのもできていたようで
 (しかも1~2000人規模での列!)それを考えると西1つのホールでは完全にキャパオーバーというのが
 実際のところかと思います。
 加えて当日の雨がその状況に拍車をかけてしまい(トラックヤードが使用できない、傘を差す人がいるため列がふくらむ) 
 特に大手(会場壁)サークル周辺はすさまじい状況でした。
 あわせて島壁でもかなりの列ができてしまったサークルもあり(某教団とか某合同誌列とか)
 壁配置できる数なども足りなかった感じです。
 これについては純粋にホールでかくするしか手がないので今回はどうしようも無かったと思います。

・カタログ売り切れと入場待機列について
 カタログが販売分が売りきれてしまい当日販売を期待してきた参加者が入れなかった。
 ※8:00に到着したのだがそのときは当日販売を会場入る前に行うようなことを言っていたが
  9時半頃に当日販売中止の案内あり。
  そのためか会場直後に関してはカタログフリーで入場させていたもよう。
 結局遅めにきたカタログが無い参加者は会場内が落ち着くまで待機、
 実際入れたのは14:30頃となってしまったらしいです。
 自分も会場内で一般参加者の会話で「再入場にカタログが必要だから外に出られない」
 というのを昼過ぎに何回か聞きました。
 おそらく待機列がなかなか入場できなかったのは、
 最初にフリーで入ってしまった人が出るに出られない(アフターイベント待ちなど)
 状況になってしまい会場内の人数がなかなか減らなかったのも要因とひとつではあったのかも知れません。
 
 カタログについては普通のイベントでは考えられないのかも知れませんが
 当日購入を考えていた人は考えが甘かったと思います。
 またある程度同人イベントをご存知の方であれば
 売り切れた場合入場フリーが普通と思うかもしれません。
 が、今回の例大祭は話によると今回はカタログを会場キャパ人数
 ぎりぎりまで刷った上で完売していたようなので、
 入場フリーにしてしまうとただでさえ混雑していた会場がさらにひどいことになり
 最悪トラブルなどでイベント中止になりかねないという運営の判断だったんだと思います。
 
 ここ1年の東方界隈の異常とも規模拡大のこと、
 また先日のフラワリングナイト(東方アレンジライブイベント)の際の話などを
 分かっているのであればカタログ購入などの事前準備はできるかぎり手を打っておくのがベターと考えるべきです。
 地方の方でもとらのあな他各同人ショップではカタログの通販行ってましたし
 例大祭公式でも通販の案内をしていたのでやる気があれば入手できなかったということは無いはずです。 

 逆に厳しいことではありますが今回の例大祭はこのような現状を分かっていて、
 かつそれを考慮しても参加したいという覚悟がある人しか参加してはいけないイベントだったのだと思います。

 1点気になっているのは会場直後にはカタログなしでも入場させてしまっているので
 あとに来て入場待機となってしまった人と不公平になっていることです。
 極論ではあるのですがもともとフリー入場する人がいるとキャパが厳しかったはずですので
 事前に公式で案内をした上で「カタログ持参必須&売り切れの為当日販売なし」という形でも
 良かったんではないかと思います。
 どうしても参加したい方はカタログはとっくに入手済みであったでしょうし、
 フリーで入れた人入れなかった人の不公平などは無くなるはずです。

 まぁ上の手段も次回からのカタログのプレミア化とかにつながってしまう可能性も
 あるので一概にはいえませんが、会場のことだけ考えた結果ということでお願いします。
 

・アフターイベント中止について
 自分は13時半過ぎに撤収したしまったので知らなかったのですが
 14時過ぎにアフターイベント中止の案内があったそうです。
 準備会としても今まで恒例だったので出来る限り開催したかったのでしょうが、
 館内の混雑及びカタログなし参加者入場待機列ができている状況と鑑みて中止としたのだと思います。
 結果として館内にアフター待ちをしていた参加者も徐々に撤収し始めようやく館内に余裕ができたたため
 14時半頃待機列が入場できたんだと思います。
 実際問題あの状況でアフターなど収集がつかなくなってしまうでしょうし、
 準備会としては次回(が開催できるのであれば)もビッグサイト以外の選択はできないはずなので
 会場にこれ以上迷惑をかけない為にも中止はやむを得なかったと思います。



・最後に
 カタログ内にあった記事ですが
 『去年例大祭(サンシャイン)がサークル当選率が低い(サークル募集が1000SPに対して当選率が6割強)、
  会場内が非常に混雑しトラブルも多数起きてしまった(参加者も10000人オーバー)、
  という状況でした。
  そのため今回ついにビッグサイトに場所を移し募集SPも2000強と倍以上、
  会場キャパも外列も考えると非常に大きくなったため
  去年の段階ではこれでなんとかなると準備会も参加者も思っておりました。
  が、結局サークル当選率は変わらず6割強となってしまいサークルさんには非常に申し訳ない。
  次回は2館開催とか考えなきゃいけないですかね???』
 というような趣旨の内容(論調とかは全然違う為できれば現物参照していただければと・・・)
 が書いてありました。

 自分の中ではこの記事を読んで当日の混雑については覚悟をしておりある意味想定の範囲でした。
 (カタログを事前に読んだ方には初参加の方にも去年までの状況を伝える良い記事だったと思います。)

 記事ではサークル当選率についてしか書いてはありませんでしたが、
 去年の段階では想定できなかったニコニコでの広まりのことも考えると参加者も当然多くなりますよね。
 準備会の人に1年前にビックサイト運営側と調整する段階でそこまで想定してくれというのは当然無理な話ですし
 1ジャンルオンリーでビックサイト1ホール貸切というのは主催者側としてみれば最大限努力していただいた結果だと思います。
 なぜか運営側を責めているレポもありましたが会場のキャパと混雑については
 どうしようもなかったのであとは参加者の準備と覚悟の問題です。

 
 『にわか』という言葉だけで片付けるつもりはありませんが
 同人イベントというものは一般参加者はお客さんではありません。
 運営・サークルだけがイベントを作るのではなく一般参加者も同様です。
 
 イベントに行く際はそのイベントがどういったものなのか事前に調べたりするのは
 本来マナーのようなものだと思っております。
 ⇒当然調べていればある程度当日の状況は予測できると思いますし
  参加するつもりであれば覚悟をもって望まなければならないことは分かっていたはずです。
 
 ※補足ですが準備会にてこんな本も発行してます。
  同人イベント初心者向けにとても良い本ですので興味がある人は探してみてください。

 
 準備会のひとたちは出来る限りのことはやってくれたと自分は思います。
 逆に一般で来られた方は、
 カタログ・小銭など事前の準備怠ってませんか?
 当日雨でしたが列に並んでいるときに傘など周りに迷惑をかけてませんか?
 座り込み・無駄なパフォーマンスなどでスタッフに迷惑をかけてませんか?
 
 まだまだ参加者側で改善・協力できることはあると思います。
 一人一人のモラルとマナーによってイベントというのはよくも悪くもなります。
 
 おそらく運営側も次回のことで今頭を悩ませていることと思います。(会場のこと、運営方法のことなど)
 下手をしたら例大祭終了という決断もあるかもしれません。
 例大祭の今後はどうなるかわかりませんが東方二次というジャンルは拡大による存続の危機に
 さらされているんだと思います。
 そのためにもイベント参加者には一人一人自覚をもって行動をしてほしいと思いました。


 長々とした文章でしかもまとまりがありませんがひとまずこれまで。

 今回の例大祭の全てのスタッフ・サークル様に感謝を。
 そしてそれを含めた全ての参加者の皆様ほんとにお疲れ様でした。


 来年もこのお祭りが開催されることを願って。。。
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<先週の買い物など | メイン | 例大祭5.1(ショップ委託回収物)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://abandon693.blog15.fc2.com/tb.php/29-a32d9412
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。