'); -->
2008 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2008 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヴァイス・シュヴァルツ fate/stay night
- 2008/12/22(Mon) -
fateカップで地区決勝の権利とれました~
(YS溝ノ口 2位抜け)

なのはカップはまだ一回しか参加できていない(予約取れないので)
というのにfateカップは土日1回ずつで問題なく出れたので無事権利ゲット

というか2回とも参加者が7・8人としょんぼりな人数なんで
適当にやっても出たい人はそのうち権利取れるんじゃないですかね・・・


なんかなのは比べて残念なくらい人気は無さそうではありますが
カード単体もセット全体としても強めのデザインなんで
デッキ構築も試合もかなり楽しめるかと

WSをTCG部分も楽しいと思っている人はfateはオススメですので
みなさん是非fateをよろしくお願いしますよw



以下、雑感


・<<錬鉄の英霊アーチャー>>+<<不可視の剣セイバー>>etc・・・
 文句なく今回のTOPカード(強さ的に)
 トライアルからあったカードだけど自ターンパワーパンプや
 優秀な助太刀のおかげでガンガン能力を使用できるように
 なったので一気に化けました
 てか武器持ちの0コスト助太刀が出るとは思わなかったw
 
 1つの試合で2回以上使われると盤面は全然勝てなくなるので
 fateカップに参加する方はデッキ構築とかプレイングは
 常に意識してほしいカード

・<<騎士王セイバー>>+<<衛宮士郎>>
 こっちはレベル2のお手軽カードセット
 ここまでプレイがしやすいソウル2アンコール持ちはそうはいないでしょう
 上記2枚ともに武器持ちというのも高評価
 これを4:3で入れるとそれだけでレベル2域キャラ
他に入らないんじゃないかと思うくらい安定します
 コストは結構思ったより食うのでフルで入れる場合は
 デッキが重くなり過ぎないように注意
 

上2つのセットがかなり強力なのでデッキを組むときは
そのへんを意識しての構築が必要となるかなと


その他各色強カード

・赤
<<不器用な忠義ものアーチャー>> 素で強い0/0 3500武器持ち
<<五大元素使い凛>> 2/1 7500 騎士王や錬鉄への回答
<<熾天覆う七つの円環>> カウンター+2000&キャラ回収 
<<パジャマの凛>> ナイス応援 錬鉄つよいよ
<<黒き聖剣セイバー>> 2/2 10000はでかい 除去されるとへこむので運用注意

・黄
<<鬼教官セイバー>> 0/0 条件付き3500 2枚目の3500キャラ
<<最優の英霊セイバー>> fate限定だとバニラ6000の方がましなので注意
<<士郎VSギルガメッシュ>> 優秀バウンス コストかからない代わりにアド失うので運用注意
<<最古の王ギルガメッシュ>> 2/1 8000武器持ち クライマックスじゃない除去テキスト持ち
<<士郎&セイバー>> 現状最強レベル3カード fateだと緑くらいしか良い集中がないので入れすぎ注意

・緑
<<臨戦態勢ライダー>> 1/1 4500 レベル1以上倒すとストックブースト
<<間桐 桜>> レストで誰かに+1000 錬鉄とか臨戦ライダーとかに是非
<<神話の英雄バーサーカー>> でかいぞーつよいぞー 除去されると(ry
<<桜の看病>> ストックブーストカード 全体的に重くなるのでコスト重要
         +士郎&剣のための調整もできる

・青
<<イリヤスフィール・フォン・アインツベルン>> 0/0 相手ターン3500 3枚目の3500キャラ
<<葛木 宗一郎>> 1/0 4500 アンコール
<<裏切りの魔女キャスター>>絆:葛木&必殺のルールブレイカーテキスト 



他作品まぜるとレベル3士郎剣と集中で早だし安定とか
錬鉄で鉄壁ヴィータ回収とかさらに色々楽しめそう

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<【fate限定】黄赤弓剣 | メイン | 大会予約>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://abandon693.blog15.fc2.com/tb.php/120-b171c40e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。